Blog&column
ブログ・コラム

土地をできるだけ高く売る方法について

query_builder 2022/01/22
コラム
32

土地を売却しようと思ったら、誰もが少しでも高く売りたいと思うものです。
ここでは、土地を高く売るための方法について解説していきます。

土地を売却する流れ
土地を売却する場合、次のような流れになります。

査定をする
不動産会社に土地査定をしてもらいます。

・価格を決める
査定をもとに、売却する土地の価格を決めます。

・売却活動開始
不動産会社と契約を結び、売却活動が開始されます。

・売買契約
買主が見つかり交渉や話し合いが済んだら、売買契約を結びます。

土地の引渡し
土地を買主に引渡します。

土地を高く売る方法
少しでも高く土地を売るためには、次のようなことがポイントとなります。

■相見積もりを取る
不動産会社によって査定に違いがあるので、複数の不動産会社に見積もりを出してもらう相見積もりをしましょう。

■近隣の土地との境界を明確にしておく
隣り合う土地との境界を定めておくと、買主にとって安心材料となります。

■手入れをしておく
土地に雑草が生えていたりゴミが落ちていたりすると印象が悪くなります。
こまめに土地の手入れをして美観を高めておきましょう。

■地盤調査を行う
地盤調査を行っておくと、地震に対する不安を取り除くのに役立ちます。
また、引き渡した後になって地盤の弱さが発覚してトラブルに発展することを避けることもできます。

▼まとめ
土地を少しでも高く売却するためには、土地の調査や手入れをきちんと行うことが重要です。
また、複数の不動産会社に相見積もりを出してもらい、相場に合った価格を設定することもポイントです。

NEW

  • 相続本舗の動画が出来ました

    query_builder 2021/08/11
  • 家を買い替える際のポイント

    query_builder 2022/04/15
  • 日当たりの良い部屋を選ぶメリットについて

    query_builder 2022/04/01

CATEGORY

ARCHIVE