Blog&column
ブログ・コラム

収益物件の利回りとは?

query_builder 2021/10/01
コラム
17
収益物件を手に入れる一番の目的は収益を生み出すことですが、これに大きく影響してくるのが利回りです。
今回は、収益物件の利回りについて見てみましょう。

▼収益物件に利回りが及ぼす影響
収益物件を運営するにあたって、利回りは非常に大きな影響を及ぼします。

■そもそも利回りとは?
不動産における利回りとは、不動産投資額に対してどのくらい利益が出ているかを数値にしたものです。
パーセンテージで記されるのが一般的で、投資額1000万円に対して年間収益が100万円であれば、利回りは10%となります。

■収益物件における利回りの重要性
収益物件を購入し、運営していくにあたって利回りが重視されるのは、投資資金の回収年数に関わってくるためです。
先に示した例で言うと、年間収益が200万円になれば利回りは20%と、倍に膨れ上がります。

利回り10%では、収益物件の投資資金を回収するのに10年かかるところが、利回り20%なら5年で完了です。
その後に入ってくる収益は全てプラスになることを考えると、収益物件における利回りの重要性がわかりますね。

■利回りを上げる工夫が必要
近年、賃貸物件の多くが空室を抱え、利回りは下落傾向にあるとされます。
したがって、これから収益物件を購入しようとお考えであれば、利回りを上げるための工夫が不可欠です。

その方法の1つとして、不動産を専門に取り扱う会社と連携するのもいいでしょう。
プロならではの視点と情報で、力強くサポートしてくれます。

▼まとめ
収益物件における利回りの重要性を知ることは、安定した収益を得ることに直結すると言っても過言ではありません。
実際の運営では利回りを上げる工夫も必要ですので、不動産の専門家に相談するのがいいですね。
弊社は収益物件の利回りについて、わかりやすくご説明いたします。
どうぞお気軽にご相談ください。

NEW

  • 相続本舗の動画が出来ました

    query_builder 2021/08/11
  • 土地をできるだけ高く売る方法について

    query_builder 2022/01/22
  • 賃貸物件の修理費用はオーナーと入居者のどちらが支払うもの?

    query_builder 2022/01/08
  • 賃貸収入の確定申告で計上できる経費について

    query_builder 2022/01/01

CATEGORY

ARCHIVE