Blog&column
ブログ・コラム

マンションとアパート の違いとは

query_builder 2021/08/28
コラム
8

マンション・アパートと聞き、なにが違うんだろうと思ったことはありませんか。
また、マンションがいいのか?アパートがいいのか?と思いますよね。
今回はマンションとアパートについて詳しく説明していきますね。

マンションとアパートの定義
マンションとアパートに明確な定義は特にありません。
あくまでも呼び方のひとつであるということです。
しかし、主に建物構造の違いによって分けられています。

それぞれの建物構造とメリットを説明していきますね。

マンションの場合
【構造】
・鉄骨造
・鉄筋コンクリート造
・鉄骨鉄筋コンクリート造
・重量鉄骨造

【メリット】
・設備や仕様がハイレベルである
・規模が多きく世帯数が多いためご近所付き合いが少ない
・できるだけ静かに暮らせる

■アパートの場合
【構造】
・木造
・プレハブ造
・軽量鉄骨造

【メリット】
・家賃が抑えられる
・1棟の世帯数が少ないため顔の見えるご近所付き合いができる
・こじんまりとした環境である

防犯性や防音性についてはマンションのほうが優れていると思いがちですが、各物件によって異なります。
そのため内覧して実際に物件をチェックすることをオススメします。

▼内覧時のチェックポイント
・平日の午前中に行くとよい
・内覧は3~4時間が目安
・自分の条件をしっかりと伝えること(具体的に伝えると尚よい)
・ネットに記載のない物件がないか尋ねる
・内覧時に気になるところや雰囲気を撮影しておく(撮影OKなのかは聞くようにしよう)
・手持ちの家具の寸法を予め測っておく
・印鑑を持参しておくと契約を行うときにスムーズに行える
・物件までの道のりで周りにどんなものがあるのかチェックしておくと実際に住むイメージが湧きやすくなる

▼まとめ
これらのことを踏まえて、マンションとアパートのどちらが合うのか考えてみましょう。
また自分の最低限の条件がなにかハッキリさせたうえで、自分にピッタリの建物を探してみませんか。
もし気なることがありましたら、お気軽にご相談ください。

NEW

  • 相続本舗の動画が出来ました

    query_builder 2021/08/11
  • 投資を目的とした中古物件の選び方とは?

    query_builder 2021/09/21
  • 収益物件とはどんな物件?

    query_builder 2021/09/17
  • 持ち家を賃貸で貸し出すには?

    query_builder 2021/09/13
  • 空き地の雑草対策について

    query_builder 2021/09/09

CATEGORY

ARCHIVE